ニュース

マンション発売44年ぶり低水準 コロナ影響、価格は最高値更新

2021/2/24 19:17
 タワーマンションが林立する川崎市中原区の武蔵小杉エリア

 タワーマンションが林立する川崎市中原区の武蔵小杉エリア

 不動産経済研究所が24日発表した2020年の全国の新築マンション発売戸数は前年比15・2%減の5万9907戸と、1976年(4万9955戸)以来、44年ぶりの低水準だった。新型コロナ感染拡大に伴う緊急事態宣言で各社が発売を一時止めたことが響いた。1戸当たりの平均価格は3・8%高い4971万円と4年連続で最高値を更新した。

 職人不足による人件費の高騰で価格の高止まりが続き、消費者の購入意欲が鈍っていたところをコロナ禍が直撃した。各社は昨春の宣言でモデルルームを一時休業した。

 在宅勤務の普及や外出自粛で広い部屋を探す人は増え、昨夏以降の発売戸数は堅調という。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 13日14時     (4/13)

    <225種>          29791円42銭      前日比 +252円69銭  <TOPIX>         1963.50        前日比 +08.91    

  • 為替相場  13日(日本時間14時) (4/13)

    14時現在           1ドル=             109円71銭〜          109円72銭    前日比  −0円26銭   1ユーロ=            130円41銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 中国の1〜3月輸出額、38%増 (4/13)

     【北京共同】中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、2021年1〜3月期の輸出額は人民元ベースで前年同期比38・7%増だった。新型コロナウイルス流行で貿易が縮小していた前年の反動もあり、大幅な...

  • 東証、午前終値は2万9848円 (4/13)

     13日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。中国の経済回復を追い風に、製造業の業績拡大を期待した買い注文が優勢となった。上げ幅は一時300円を超えた。 午前終値は前日終値比309円...