ニュース

東京円、105円台後半 

2021/2/24 18:05

 休日明け24日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=105円台後半で取引された。

 午後5時現在は休日前の22日に比べ25銭円高ドル安の1ドル=105円56〜58銭。ユーロは18銭円安ユーロ高の1ユーロ=128円31〜35銭。

 朝方は米長期金利の上昇傾向が一服したことが意識され、円を買ってドルを売る動きが先行。その後は国内輸入企業によるドル買いも入り、円高進行は限定的だった。

 市場では「国内の株安の影響は目立たなかった」(外為ブローカー)との声があった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 19日10時     (4/19)

    <225種>          29665円84銭      前日比  −17円53銭  <TOPIX>         1959.54        前日比 −01.33    

  • 為替相場  19日(日本時間10時) (4/19)

    10時現在           1ドル=             108円69銭〜          108円70銭    前日比  +0円20銭   1ユーロ=            130円02銭...

  • 3月輸出、16・1%増に (4/19)

     財務省が19日発表した貿易統計(速報、通関ベース)によると、3月の輸出は前年同月比16・1%増の7兆3781億円だった。増加は2カ月ぶり。新型コロナウイルスの感染拡大で大きく落ち込んだ前年の反動増に...

  • 東証、123円安 (4/19)

     週明け19日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は午前9時15分現在、前週末終値比123円59銭安の2万9559円78銭となった。

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...