ニュース

コロナ対策、男女平等に重点 橋本新会長、IOCで報告

2021/2/24 22:38
 オンラインで出席したIOC理事会を終え、記者の取材に応じる東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長。右はスポーツディレクターを務める小谷実可子氏=24日午後、東京都中央区

 オンラインで出席したIOC理事会を終え、記者の取材に応じる東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長。右はスポーツディレクターを務める小谷実可子氏=24日午後、東京都中央区

 【ジュネーブ共同】東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子新会長は24日、国際オリンピック委員会(IOC)の理事会に日本からオンラインで就任後初めて出席し、今後取り組む三つの重点施策として「新型コロナウイルス対策、ジェンダー平等、新たな大会像となる東京モデルの継承」を報告した。

 3月25日に福島県からスタートする国内聖火リレーについて「安全最優先で進めることが重要」と説明した。

 橋本氏は出席後、記者団の取材に応じ、スポーツディレクターを務める小谷実可子氏をトップとする「ジェンダー平等推進チーム」を発足させる意向を表明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • ジャンプW杯上位が五輪へ (4/23)

     全日本スキー連盟は23日、2022年北京冬季五輪の派遣推薦基準などを発表し、ジャンプ男子は来年1月6日時点のワールドカップ(W杯)個人総合上位5人とした。女子は同17日時点のW杯個人総合上位を選び、...

  • コロナ対策で専門家会議 (4/23)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会が、国や東京都、国際オリンピック委員会(IOC)などと検討している大会の新型コロナウイルス対策について、専門家からの助言を得るために新たな会議を設置することが23日...

  • 日1―6オ(23日) (4/23)

     オリックスが今季初の4連勝を飾った。四回にモヤの1号2ランで先制し、六回に失策と紅林の2点二塁打で3点を加えた。山岡は8回7安打1失点で10三振を奪い今季初勝利。日本ハムは拙攻で八回に1点を返すのが...

  • 世界柔道で出口の五輪代表決定へ (4/23)

     【ニューヨーク共同】カナダ柔道連盟は22日、長野県出身で2019年世界女王の出口クリスタが目指す東京五輪女子57キロ級代表を6月の世界選手権(ブダペスト)の結果で決定すると発表した。当初は5月に代表...