ニュース

6府県月末解除へ最終調整 政府26日判断、緊急事態宣言

2021/2/24 23:12
 JR大阪駅前をマスク姿で行き交う人たち=2日

 JR大阪駅前をマスク姿で行き交う人たち=2日

 政府は、10都府県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言を巡り、東海や関西など6府県の今月末の解除に向け最終調整に入った。首都圏の1都3県については感染者数の減少傾向に変化がなければ、3月7日の宣言期限を延長しない方向で検討を続ける。複数の政府、与党関係者が24日、明らかにした。菅義偉首相は専門家らで構成する諮問委員会を26日に開催すると記者団に表明。「先生方の意見を伺う中で判断していきたい」と述べた。

 首相は24日夕、官邸で、西村康稔経済再生担当相、田村憲久厚生労働相らと協議した。先行解除を検討するのは岐阜、愛知、京都、大阪、兵庫、福岡の6府県。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 代表試合後に検査受けずJ出場 (4/16)

     日本サッカー協会は16日、3月下旬に国内で国際親善試合に臨んだ日本代表とU―24(24歳以下)日本代表で、活動終了後3日目と決められていた新型コロナウイルスの検査を受けずにJリーグに出場していた選手...

  • 東京、新たに667人が感染 (4/16)

     東京都は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに667人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの感染者数は542人に上昇し、前週比は122・9%。累計は12万8781人となった。...

  • 京都府、大学入構数の抑制要請へ (4/16)

     京都府は16日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、府内の大学に対し、オンライン授業を活用することで一度にキャンパスに入構する学生数を50%以下に抑えることを要請すると決定した。クラブやサークルの...

  • 東証、午前終値2万9682円 (4/16)

     16日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は前日終値を挟んで一進一退の展開となった。米消費回復を好感した買い注文が入り、上げ幅は一時100円を超えた。一方、国内の新型コロナウイルス感染再拡大...

  • 必要あれば奈良に重点措置 (4/16)

     西村康稔経済再生担当相は16日、基本的対処方針分科会の終了後に取材に応じ、新型コロナウイルス感染者の病床使用率が高くなっている奈良県に言及し「今後、必要があれば、まん延防止等重点措置を講じていきたい...