ニュース

中国吉利とボルボが合併 車の電動化で協力深める

2021/2/25 0:04
 上海国際モーターショーに展示された吉利汽車のスポーツタイプ多目的車(SUV)=2019年4月(ロイター=共同)

 上海国際モーターショーに展示された吉利汽車のスポーツタイプ多目的車(SUV)=2019年4月(ロイター=共同)

 【北京共同】中国の自動車大手、浙江吉利控股集団は24日、傘下に持つ吉利汽車と、同じくグループのスウェーデンのボルボ・カーを合併させると発表した。車の電動化やインターネットでつながる「コネクテッドカー」など次世代車の研究開発で協力を深める。

 互いのブランドは維持するという。合併により部品調達の規模を広げ、生産コストを下げる狙いもある。

 中国では電動化が急速に進んでいる。合併で新たなハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)の開発にこぎつければ日系メーカーとの競争も激しくなりそうだ。

 吉利控股集団は2010年にボルボを買収していた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 子育て給付金、6月下旬以降 (4/15)

     新型コロナウイルス禍で生活が困窮する子育て世帯への給付金のうち両親がそろう世帯への支給は、早い自治体でも6月下旬となることが15日、厚生労働省への取材で分かった。住民税非課税世帯が対象で、子ども1人...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  15日(日本時間19時) (4/15)

    19時現在           1ドル=             108円77銭〜          108円78銭    前日比  +0円22銭   1ユーロ=            130円28銭...

  • 東芝買収へ金融機関の参加を打診 (4/15)

     英投資ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが計画中の東芝の買収を巡り、国内の金融機関などに参加の打診を始めたことが15日分かった。かつてCVC日本法人会長を務めた東芝の車谷暢昭前社長(63)は辞...

  • 中小団体、最低賃金は現状維持を (4/15)

     日本商工会議所など中小企業3団体は15日、菅義偉首相が引き上げに意欲を示す最低賃金について、新型コロナウイルス禍で経営環境が悪化しているとして、2021年度は現行水準を維持するよう求める要望書を取り...