ニュース

山火事、避難勧告200世帯に 栃木・足利、消火続く

2021/2/25 13:05
 栃木県足利市で起きた山火事で、消火作業の指揮にあたる消防隊員と自衛官ら=25日午前7時20分ごろ

 栃木県足利市で起きた山火事で、消火作業の指揮にあたる消防隊員と自衛官ら=25日午前7時20分ごろ

 栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林で起きた火災は25日、発生5日目となったものの、延焼が続いた。足利市は、新たに市内の30世帯に避難勧告を出し、勧告対象は計約200世帯に拡大した。消防や陸上自衛隊は消火活動を再開したが、一部地域では火の手が住宅近くに迫るなど鎮火のめどは立っていない。栃木県は23日付で、足利市に災害救助法を適用した。

 東日本高速道路によると、火災現場近くを通る北関東自動車道は、足利インターチェンジ(IC)―太田桐生IC(群馬県)間の約10キロを24日午後10時20分から東行き西行きとも通行止めとした。


この記事の写真

  •  栃木県足利市の山火事で、住宅近くにまで迫る火の手=25日午前10時3分

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 事務局長指示、数人で偽造 (4/20)

     愛知県知事のリコール運動を巡る署名偽造事件で、署名集めを担った男性が19日、共同通信の取材に「運動事務局長の指示でボランティアの男女数人と署名簿を偽造した」と証言した。不正への関与を認めたのは、運動...

  • 熱と煙感知しCO2放出か (4/20)

     東京都新宿区のマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、事故前に火災報知機の一部である熱と煙の感知器が反応していたことが19日、捜査関係者への...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 飲食店対策、小池都知事が視察 (4/19)

     東京都の小池百合子知事は19日、飲食店の新型コロナウイルス対策を見回る都のチームに同行し、点検業務を視察した。都は都内の飲食店約12万店舗を最大240人態勢で巡回し、対策の徹底を通じて感染者の減少に...