ニュース

聖火リレーのコロナ対策を公表 居住地限定、ネット視聴も促す

2021/2/25 11:12
 聖火リレーの説明会であいさつする東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(中央)=25日午前、東京都中央区

 聖火リレーの説明会であいさつする東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長(中央)=25日午前、東京都中央区

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は25日、開始まで1カ月となった五輪聖火リレーの新型コロナウイルス感染症対策の詳細を公表した。観客には居住する都道府県以外での観覧は控えてもらうほか、沿道の密集を避けるため、インターネットのライブ中継の視聴を促す。

 組織委の橋本聖子会長は「コロナ対策を万全に、安全最優先で進めていくことが大変重要」と強調。都道府県や市区町村と連携し「きめ細かな対応で、全国に希望をつなぐ聖火リレーを実現したい」と述べた。

 現地観覧では、近くの人との適切な距離を確保し、マスク着用、大声を出さずに拍手で応援するなどの注意事項の順守を呼び掛ける。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • コロナ対策で専門家会議 (4/24)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会が、国や東京都、国際オリンピック委員会(IOC)などと検討している大会の新型コロナウイルス対策について、専門家からの助言を得るために新たな会議を設置することが23日...

  • ジャンプW杯上位が五輪へ (4/23)

     全日本スキー連盟は23日、2022年北京冬季五輪の派遣推薦基準などを発表し、ジャンプ男子は来年1月6日時点のワールドカップ(W杯)個人総合上位5人とした。女子は同17日時点のW杯個人総合上位を選び、...

  • 日1―6オ(23日) (4/23)

     オリックスが今季初の4連勝を飾った。四回にモヤの1号2ランで先制し、六回に失策と紅林の2点二塁打で3点を加えた。山岡は8回7安打1失点で10三振を奪い今季初勝利。日本ハムは拙攻で八回に1点を返すのが...

  • 世界柔道で出口の五輪代表決定へ (4/23)

     【ニューヨーク共同】カナダ柔道連盟は22日、長野県出身で2019年世界女王の出口クリスタが目指す東京五輪女子57キロ級代表を6月の世界選手権(ブダペスト)の結果で決定すると発表した。当初は5月に代表...