ニュース

東海と関西、月末解除へ 緊急事態、福岡は調整続行

2021/2/25 20:33
 人通りがまばらな大阪・道頓堀=1月

 人通りがまばらな大阪・道頓堀=1月

 政府は、10都府県で発令中の新型コロナウイルス緊急事態宣言を巡り岐阜、愛知の東海2県と京都、大阪、兵庫の関西3府県の計5府県を月末に解除する方針を固めた。福岡県については、専門家から病床使用率の現状などを見極めたいとの指摘があり、調整を続ける。26日に専門家らで構成する諮問委員会に諮り、政府のコロナ対策本部で正式決定する。政府関係者が25日、明らかにした。

 首都圏の1都3県については感染者数の減少鈍化や、リバウンドを警戒する声があり、今後の感染状況を注視する。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

政治の最新記事
一覧

  • 放送法の今国会成立困難に (4/14)

     政府が今国会に提出したNHK受信料の引き下げにつながる放送法改正案の成立が困難な見通しとなった。フジ・メディア・ホールディングスが放送法に基づく外資規制に違反していた問題で野党が反発し、今月下旬に予...

  • 「こども庁」に義務教育移管も (4/13)

     菅義偉首相が創設に意欲を示す「こども庁」を巡り、政府内で検討されている3案が13日、関係者への取材で判明した。このうち1案は、こども庁を内閣府に設置し、現在は文部科学省が所管する小学校、中学校の義務...

  • 衆院選にらみ派閥パーティー (4/13)

     自民党麻生派は13日、政治資金パーティーを東京都内のホテルで開いた。麻生派を皮切りに、各派も5〜6月に開催を予定する。秋までに行われる次期衆院選をにらみ、資金を確保するとともに結束を確認。新型コロナ...

  • 風評被害対策の具体化急務 (4/13)

     政府が13日、東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出する処分方針を正式決定した。今後は東電も含め風評被害対策の具体化が急務となる。検討を進める新たな関係閣僚会議は週内にも始動。放出までの約2年間で風...

  • 静岡・川勝知事、4選へ出馬表明 (4/13)

     静岡県の川勝平太知事(72)は13日、記者会見し、任期満了に伴う6月の知事選に4選を目指して立候補すると正式に表明した。リニア中央新幹線静岡工区を巡る対応や新型コロナウイルス対策を挙げ「臨戦態勢で取...