ニュース

中仏、アフリカ支援で応酬 習氏とマクロン氏電話会談

2021/2/26 5:09

 【北京共同】中国の習近平国家主席は25日、フランスのマクロン大統領と電話会談し、アフリカ諸国への支援問題を巡り「フランスと意思疎通を保ちたい」と伝えた。マクロン政権が中国のアフリカ援助に対抗する姿勢を見せたことを踏まえ、両国関係の悪化を避けるために布石を打ったとみられる。中国国営通信の新華社が伝えた。

 習氏は「フランスを含む国際社会によるアフリカの支援の強化を歓迎する」と述べた。

 マクロン氏は「国際問題で中国との交流を深めたい」と応じる一方、「中国とともにアフリカの債務負担を減らし、経済成長を実現したい」とくぎを刺した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 元慰安婦、菅首相に手紙 (4/14)

     【ソウル共同】旧日本軍の韓国人元従軍慰安婦、李容洙さん(92)は14日、ソウルの日本大使館を訪問し、慰安婦問題を国際司法裁判所(ICJ)に付託するよう菅義偉首相に求める手紙を大使館側に渡した。李さん...

  • スエズ、賠償支払える段階にない (4/14)

     エジプトのスエズ運河で座礁し、航行を遮断した大型コンテナ船「エバーギブン」を所有する正栄汽船(愛媛県今治市)は14日、取材に応じ、船側の損害賠償が遅れているため船が運河内の湖に留め置かれているとの現...

  • 金正恩氏、末端幹部と記念撮影 (4/14)

     【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は14日、金正恩朝鮮労働党総書記が13日、平壌で「細胞書記大会」の参加者らと記念写真を撮影し、党の政策貫徹へ向けて団結を訴えたと伝えた。大会は全国から党の末端組織「細...

  • 米黒人射殺、警官と上司辞職 (4/14)

     【ニューヨーク共同】米中西部ミネソタ州ブルックリンセンター市で11日、白人の女性警官が黒人男性を射殺した事件で、女性警官とガノン市警本部長が13日、辞職した。事実上の引責とみられる。一帯には12日夜...