ニュース

北朝鮮からトロッコで帰国 国境封鎖でロシア外交官ら

2021/2/26 11:37

 【モスクワ共同】新型コロナウイルス対策で国境封鎖が続く北朝鮮から、ロシア大使館の外交官や家族ら8人がトロッコに乗って自力で越境し、帰国した。ロシア外務省が25日、通信アプリ「テレグラム」で発表した。北朝鮮は昨年1月からロシアや中国との国境を原則封鎖している。

 外務省が公表した映像には、荷物や人を乗せたトロッコが線路を走り、歓声を上げる外交官らの様子が写っている。

 発表によると、8人は32時間列車に乗り、さらにバスに2時間乗って国境近くに到着。あらかじめ用意したトロッコを線路に設置し、国境沿いを流れる川に架かる橋を渡ってロシア側に入った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • イスラム諸国でラマダン始まる (4/13)

     【カイロ共同】エジプトやサウジアラビアなど多くのイスラム諸国で13日、イスラム教の最も神聖な月とされるラマダン(断食月)が始まった。イスラム教徒は原則的に日の出から日没まで飲食禁止となり、宗教心と連...

  • 米、上半期の財政赤字最大 (4/13)

     【ワシントン共同】米財務省が12日発表した2021会計年度(20年10月〜21年9月)の3月までの上半期の財政収支は、赤字額が前年同期の2・3倍の1兆7062億ドル(約186兆6千億円)だった。新型...

  • 感染者数、7週連続で増加 (4/13)

     【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12日の記者会見で、世界全体における新型コロナウイルスの1週間当たりの新規感染者が7週連続、死者も4週連続で増加していると明らかにした。W...

  • 国は国民に移動自粛呼び掛けを (4/12)

     全国知事会は12日、新型コロナ対策本部の会合をオンラインで開き、国への緊急提言案を大筋で了承した。「まん延防止等重点措置」の対象に東京、京都、沖縄の3都府県が追加されたのを踏まえ、感染拡大地域と他地...

  • 高齢者接種、初日は1139人 (4/12)

     65歳以上の高齢者約3600万人を対象とした新型コロナウイルスワクチンの接種が12日、国内各地で始まり、政府によると初日は1139人が接種を受けた。第1弾として47都道府県に送ったワクチンは約5万人...