ニュース

柔道・阿部詩、永瀬貴規らを派遣 GSタシケント大会

2021/2/26 16:46
 阿部詩

 阿部詩

 全日本柔道連盟(全柔連)は26日、グランドスラム(GS)タシケント大会(3月5〜7日)の派遣選手を発表し、東京五輪代表は女子で52キロ級の阿部詩、63キロ級の田代未来、70キロ級の新井千鶴、78キロ超級の素根輝と、男子81キロ級の永瀬貴規の計5人が入った。

 男子73キロ級の大野将平は「左大腿部筋損傷で約4週間の安静加療が必要」との理由で出場を取りやめた。

 阿部は昨年2月のGSデュッセルドルフ大会(ドイツ)以来の実戦。素根は約1年3カ月ぶりの実戦となる。

 その他のメンバーには男子60キロ級の永山竜樹、女子78キロ級の梅木真美ら五輪代表補欠6人が名を連ねた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 羽生結弦、練習で4回転半挑戦 (4/17)

     フィギュアスケート男子の羽生結弦が17日、丸善インテックアリーナ大阪で18日の世界国別対抗戦のエキシビションに向けた練習で習得中のクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)に12度挑戦し、回転が抜けたもの...

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大関正代、合同稽古へ意欲 (4/17)

     大相撲の大関正代は17日、東京都墨田区の時津風部屋で幕下力士と13番取り、2度目のかど番で迎える夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向けて調整した。代表取材に19日からの合同稽古参加を表明し「体の反...

  • サーフィン都筑有夢路が予選突破 (4/17)

     サーフィンのプロ最高峰、チャンピオンシップツアー(CT)第3戦のナラビーン・クラシックは17日、オーストラリアのナラビーンで開幕し、女子の都筑有夢路がCTデビューを果たして予選を突破した。 現行ツア...

  • エンゼルス大谷、4打数1安打 (4/17)

     ▽エンゼルス―ツインズ(16日・アナハイム) エンゼルスの大谷は「2番・指名打者」でフル出場し、4打数1安打、1得点だった。内容は遊飛、遊ゴロ、中前打、空振り三振。打率は3割3分3厘。チームは10―...