ニュース

全柔連の山下会長、辞任を示唆 パワハラ疑惑は処分せず

2021/2/26 17:20
 前事務局長による職員へのパワハラ疑惑について、記者会見する全柔連の山下泰裕会長=26日、東京都文京区の講道館

 前事務局長による職員へのパワハラ疑惑について、記者会見する全柔連の山下泰裕会長=26日、東京都文京区の講道館

 全日本柔道連盟(全柔連)の前事務局長による職員へのパワハラ疑惑について、山下泰裕会長は26日、都内の講道館で記者会見し「私の責任が非常に大きい。職責を果たせなかった」と述べた。山下氏はJOC会長などとの兼務の難しさを挙げ、全柔連会長を辞任する可能性を示唆した。

 山下氏は前事務局長への処分は行っていないと明らかにした。昨年11月にコンプライアンス委員会からパワハラの指摘を受けたが、前事務局長は12月を最後に音信不通となり、今年1月に自己都合を理由に退職したと、経緯を説明した。全柔連の規定では、当事者に弁明の機会を与えなければ職員の処分はできないという。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • 競泳リレー要員に塩浦、白井ら (4/11)

     日本水連は11日、競泳の東京五輪代表にリレー要員として、男子の塩浦慎理(イトマン東進)、女子の白井璃緒(東洋大)増田葵(菅公学生服)池本凪沙(イトマンSS)の4人を選んだと発表した。10日までの東京...

  • リオ銀の樋口黎が計量で失格 (4/11)

     レスリング男子フリースタイル57キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(ミキハウス)がカザフスタンのアルマトイで出場予定だった東京五輪アジア予選の計量で体重オーバーのために失格したと...

  • 競歩、丸尾が優勝し五輪代表に (4/11)

     陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権50キロ競歩は11日、石川県輪島市の日本陸連公認コースで行われ、2017年の世界選手権代表だった丸尾知司(愛知製鋼)が3時間38分42秒で優勝し、五輪の男子...

  • 聖火リレー、奈良南部から出発 (4/11)

     東京五輪の聖火リレーは11日、全国9県目の奈良県で、南部の五條市からスタートした。同日中に、7世紀前半に没した権力者の蘇我馬子の墓ともみられる石舞台古墳などが有名な明日香村を経て、藤原京(694〜7...

  • チリがカメルーン下す (4/11)

     サッカー女子の東京五輪予選大陸間プレーオフ第1戦は10日、トルコのアンタルヤで行われ、チリがカメルーンを2―1で下した。第2戦は13日に行われる。(共同)