ニュース

栃木山火事、焼失6ヘクタール増 風弱まり、放水効果的に

2021/2/26 19:42
 栃木県足利市の山林火災で、消火活動に当たるヘリコプター=26日午後

 栃木県足利市の山林火災で、消火活動に当たるヘリコプター=26日午後

 栃木県足利市の両崖山(251メートル)一帯の山林で起きた火災は26日、発生から6日目を迎えた。焼失面積は午後1時時点で約106ヘクタールとなり、25日午後2時時点から6ヘクタール増えた。足利市の和泉聡市長は記者会見で、風が弱まったことでヘリコプターの放水が効果的にできたとして「25日よりもコントロール下に置いている」と述べた。

 市によると、26日の消火活動は民家が密集する最優先の「防衛線」に消防隊員を重点的に配置した。和泉市長は「最短で28日に鎮圧できればうれしい。残り火を確認し、(21日の)発生から10日〜2週間で鎮火に持って行ければ」と期待を示した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 「北角さんの即時解放を」 (4/20)

     フリージャーナリスト北角裕樹さん(45)がミャンマー治安当局に逮捕、訴追されたことを受け、ジャーナリスト仲間らによる有志の会が20日、東京都内で記者会見し、新聞労連の吉永磨美委員長が「即時に解放し、...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 広島で男性刺され死亡、殺人か (4/20)

     20日午前9時20分ごろ、広島県尾道市潮見町の自宅で、会社員平岡良和さん(62)が血を流して倒れていると平岡さんの妻から119番があった。平岡さんは胸などを刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。県...

  • 時速270キロで暴走事故か (4/20)

     大阪市内のトンネルで昨年5月、大型バイク2台が時速約270キロと約230キロで走行中に接触し、両運転手がけがを負う事故があり、大阪府警住之江署は20日、暴走によって互いにけがをさせたとして、自動車運...