ニュース

6府県、イベントや時短段階緩和 午後9時まで、規模に応じ協力金

2021/2/26 21:44
 マスク姿でJR博多駅を行き交う人たち=26日午後

 マスク姿でJR博多駅を行き交う人たち=26日午後

 2月末に緊急事態宣言が解除される6府県では、イベント開催や飲食店の営業時間などの制限が段階的に緩和される。当面は約1カ月の経過措置として、これまで5千人だったイベントの人数上限を最大1万人まで拡大。午後8時終業としていた飲食店への時短要請も知事判断で午後9時に緩和される見通しで、協力金は規模に応じて差をつけられるようにする。

 宣言対象地域ではイベント開催も午後8時までとし、会場の定員の50%か5千人のいずれか少ない方を上限にしており、宣言が残る首都圏の4都県に引き続き適用される。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 高知、ワクチン予約停止 (4/23)

     高知市は23日、同日始まった新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種の予約について、予約用のウェブサイトがアクセスしにくい状態になるなど混乱が生じたため予約を一時停止すると発表した。26日から段階...

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 肺炎の102歳、接種後に死亡 (4/23)

     厚生労働省は23日、新型コロナウイルスワクチンの副反応疑い例を評価する専門部会を開き、接種前に誤嚥性肺炎を発症して全身状態が良くなかった可能性のある102歳の女性が、接種後に死亡した事例があったこと...

  • 4都府県に緊急事態宣言 25日〜5月11日、3度目発令 (4/23)

     菅義偉首相は23日夕、新型コロナウイルス感染症対策本部を官邸で開き、東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態を宣言した。期間は25日から大型連休明けの5月11日まで。4...

  • ワクチン、高齢者5万人が接種 (4/23)

     政府は23日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者接種を受けたのは、22日時点で対象者全約3600万人のうち約5万1千人とする集計結果を発表した。高齢者接種は一部自治体で12日から開始された。使用する...