ニュース

中国石油大手、NY上場廃止へ トランプ氏の大統領令に基づき

2021/2/27 13:01

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク証券取引所は26日、中国石油大手の中国海洋石油(CNOOC)の上場廃止手続きに入ることを決めたと発表した。トランプ前米大統領が中国軍を支援していると見なした中国企業への投資を禁止した大統領令に基づく措置。

 1月に中国の通信大手3社の取引を停止したのに続く動きとなる。中国側の反発は必至だ。

 中国海洋石油の取引は、投資を禁じるリストに追加された日から60日後となる3月9日から停止される予定だ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ケリー米特使、今週訪中 (4/11)

     【上海共同】バイデン米政権で気候変動問題を担当するケリー大統領特使が、中国・上海を今週訪問することが11日、分かった。バイデン政権高官の訪中は1月の政権発足後初めて。中国の気候問題担当特使、解振華氏...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • イラン核施設で「事故」 (4/11)

     【テヘラン共同】イラン原子力庁の報道官は11日、核開発の中枢を担う中部ナタンズの核施設で同日朝、電気系統に関係する「事故」が起きたと発表した。「けが人や汚染はない」としている。原因を調査している。 ...

  • 米国防長官がイスラエル訪問 (4/11)

     【エルサレム共同】オースティン米国防長官は11日、イスラエルを訪問した。バイデン米政権の高官がイスラエルを訪問するのは、1月の政権発足後初めて。ネタニヤフ首相やガンツ国防相と会談し、イラン核問題など...

  • 仏、ゴーン被告を5月に聴取 (4/11)

     【パリ共同】フランスの捜査関係者は11日までに、自動車大手ルノーの会社資金を不正使用した疑惑を巡り、前会長カルロス・ゴーン被告を事情聴取するため、捜査を担当する予審判事らが5月17日から逃亡先のレバ...