ニュース

楽天の涌井、開幕投手に決定 18年以来10度目

2021/2/27 20:18

 昨季パ・リーグ最多勝の楽天の涌井秀章投手が今季の開幕投手を務めることが27日、決まった。ロッテ時代の2018年以来10度目の大役となる。石井監督は沖縄県浦添市での練習試合後に「昨年イニングを投げてくれて勝ってくれた。チームに貢献した一番の投手なので、まずは最初に先陣を切るのを任せたい」と選んだ理由を説明した。

 涌井は今季初の実戦登板だった26日のヤクルトとの練習試合で先発して2回無安打無失点と順調に調整している。球団を通じ「いつも通り投げるだけ。石井監督の最初の試合なのでウイニングボールを渡せるように頑張る」とコメントした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 御嶽海「2桁勝利目指す」 (4/16)

     大相撲の小結御嶽海が16日、東京都墨田区の出羽海部屋での稽古後に報道陣の代表取材に応じ、6場所連続三役となる夏場所(5月9日初日・両国国技館)に向け「2桁勝利を目指す」と力強く目標を掲げた。19日か...

  • 17日の予告先発 (4/16)

     ◇セ・リーグDeNA・上茶谷―巨人・戸郷(横浜)中日・柳―広島・九里(バンテリンドームナゴヤ)阪神・青柳―ヤクルト・小川(甲子園) ◇パ・リーグ日本ハム・上沢―楽天・田中将(東京ドーム)西武・浜屋―...

  • 五輪パラの装飾、芸術と融合 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会は16日、競技会場などを彩る装飾デザインの新たな展開として、日本の文化・芸術作品との融合を図る第1弾を発表した。画家山口晃氏の絵画を活用し、26日から成田空港で作品...

  • 橋本会長、東京五輪中止を再否定 (4/16)

     東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本会長は16日、定例会見を開き、東京五輪中止の可能性を問われ「キャンセルは考えていない。安心安全に向けて対策を講じ、開催することに集中している」と改めて否定した...