ニュース

JRA理事長、コロナ減収限定的 持続化給付金の受給問題

2021/3/1 17:40

 日本中央競馬会(JRA)の後藤正幸理事長は1日の衆院予算委員会に出席し、調教助手らが新型コロナウイルス対策の持続化給付金を不正受給した疑惑に関し「中央競馬の賞金に由来する収入については、感染症の影響は極めて限定的だ」と述べた。調教助手らに受給資格があるかどうかは言及を避けた。JRAは騎手や調教師の受給の有無を確認する実態調査に乗りだしている。

 立憲民主党の矢上雅義氏は、JRAで増収が続く中、コロナの影響による減収を対象とする給付金の申請を疑問視。早急な調査と報告を求めた。日本調教師会は調教助手の報酬について、コロナの影響はほぼないと説明している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 北日本で大雨、強風に警戒 (4/18)

     気象庁は18日、北日本では急速に発達する低気圧や前線に暖かく湿った空気が入る影響で大気が不安定になるとして、大雨や強風、海の大しけに警戒するよう呼び掛けた。海上は19日まで荒れる見通しだ。西日本から...

  • 広島・庄原で震度4 (4/18)

     18日午前5時14分ごろ、広島県庄原市で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は広島県北部で、震源の深さは約10キロ。地震の規模はマグニチュード(M)3・9と推定される。津波の心配はない。 各...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 栃木の2養豚場で豚熱確認 (4/17)

     栃木県は17日、那須塩原市の二つの養豚場で豚熱(CSF)の感染を確認したと発表した。関連する養豚場を含め、飼育している豚計約3万7千頭を殺処分する。県によると、豚熱の感染が拡大した2018年以降、一...