ニュース

星出さん、宇宙船「違い楽しみ」 4月打ち上げ、搭乗3種類目

2021/3/2 10:02
 米航空宇宙局(NASA)の記者会見に仲間の飛行士と参加する星出彰彦さん(左上)(NASAテレビから・共同)

 米航空宇宙局(NASA)の記者会見に仲間の飛行士と参加する星出彰彦さん(左上)(NASAテレビから・共同)

 【ワシントン共同】4月に打ち上げ予定の米スペースXの新型宇宙船クルードラゴンに乗る星出彰彦飛行士(52)が1日、米航空宇宙局(NASA)の記者会見に出席した。搭乗する宇宙船は3種類目で「(以前に乗った)スペースシャトルとソユーズ宇宙船との違いや似ているところを探すのが楽しみだ」と語った。

 これら3種類の宇宙船を経験したのは現在、国際宇宙ステーションに滞在中の野口聡一さん(55)のみ。次回の打ち上げで星出さんと、NASAの飛行士が加わるが、まだ3人に限られる。海外メディアの質問に星出さんは「誰もがいろいろな宇宙船に乗れる時代になると期待したい」と述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 高齢者1万3千人が接種 (4/19)

     首相官邸は19日、65歳以上の高齢者計1万3千人余りが新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたとの18日時点の集計を発表した。医療従事者は16日時点で、約119万8千人が1回以上接種を受けた。政府の...

  • 火星で小型ヘリ飛行に成功 (4/19)

     【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は19日、火星探査車パーシビアランスで運んだ小型ヘリコプター「インジェニュイティ」が飛行実験に成功したと発表した。太陽電池でプロペラを回した。NASAは「地...

  • 大阪の重症者300人超に (4/19)

     大阪府は19日、新型コロナウイルス感染者32人が重症となり、入院中の重症者は過去最多の302人になったと発表した。府が確保した重症病床は不足しており、54人が軽症・中等症の受け入れ医療機関などで治療...

  • 東京、新たに405人感染 (4/19)

     東京都は19日、新型コロナウイルスの感染者が新たに405人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は600・6人に上昇し、前週比は126・1%。累計は13万488人となった。 変異...