ニュース

試合巡る係争、IJFに差し戻し 柔道、19年のイラン棄権圧力

2021/3/2 12:20
 スイス・ローザンヌのスポーツ仲裁裁判所本部(共同)

 スイス・ローザンヌのスポーツ仲裁裁判所本部(共同)

 スポーツ仲裁裁判所(CAS)は1日、柔道の2019年世界選手権でイラン政府が同国選手に敵対するイスラエルの選手との対戦回避を目的に棄権するように圧力をかけたとして、国際柔道連盟(IJF)がイラン連盟に科した資格停止処分を巡る係争をIJFに差し戻すと発表した。

 CASはIJFの規則上、イラン連盟が重大な違反を犯して制裁を科されるべきだとの見解を示した。一方で期限を設けない資格停止処分は法的根拠がないと結論づけ、IJFに再審議を求めた。IJFは「今後どのような行動と決定を行うかを検討している」との声明を出した。(共同)


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 競泳リレー要員に塩浦、白井ら (4/11)

     日本水連は11日、競泳の東京五輪代表にリレー要員として、男子の塩浦慎理(イトマン東進)、女子の白井璃緒(東洋大)増田葵(菅公学生服)池本凪沙(イトマンSS)の4人を選んだと発表した。10日までの東京...

  • リオ銀の樋口黎が計量で失格 (4/11)

     レスリング男子フリースタイル57キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(ミキハウス)がカザフスタンのアルマトイで出場予定だった東京五輪アジア予選の計量で体重オーバーのために失格したと...

  • ロッドマン娘が最年少得点 (4/11)

     サッカーの米女子プロリーグNWSLのスピリットで10日、バスケットボールNBAの元スター選手だったデニス・ロッドマン氏の娘トリニティーがカレッジ戦に途中出場してプロデビューし、後半15分に初ゴールを...

  • 競歩、丸尾が優勝し五輪代表に (4/11)

     陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権50キロ競歩は11日、石川県輪島市の日本陸連公認コースで行われ、2017年の世界選手権代表だった丸尾知司(愛知製鋼)が3時間38分42秒で優勝し、五輪の男子...