ニュース

長嶋元監督、巨人を激励 昨年1月以来の公の場

2021/3/2 17:57
 東京ドームを訪れ、巨人の全体練習を原監督(右)と見守る長嶋茂雄元監督=2日、東京都文京区

 東京ドームを訪れ、巨人の全体練習を原監督(右)と見守る長嶋茂雄元監督=2日、東京都文京区

 プロ野球巨人の長嶋茂雄元監督(85)が2日、東京ドームで行われた全体練習を訪れ、グラウンドで椅子に座ってノックやフリー打撃などを約2時間半、見守った。公の場に姿を現すのは昨年1月に執り行われた故金田正一さんのお別れの会以来で、東京ドームは2019年9月に試合を観戦して以来。

 長嶋元監督はマスク姿で紺色のニット帽をかぶり、えんじ色の上着を着て登場。練習前の訓示では「選手の皆さん、ご苦労さまです。今年はいいね」と話した後に「勝つ!勝つ!勝つ!」とおなじみのフレーズでチームを激励した。原辰徳監督とも熱心に話し込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 二階氏、五輪中止も選択肢 (4/15)

     自民党の二階俊博幹事長は15日、TBSのCS番組収録で、新型コロナ感染がさらに拡大した場合の東京五輪・パラ開催について「とても無理と言うならやめないといけない」と述べ、中止も選択肢との考えを示した。...

  • ロドンが無安打無得点試合 (4/15)

     【ロサンゼルス共同】米大リーグ、ホワイトソックスの左腕カルロス・ロドン投手(28)が14日、シカゴで行われたインディアンス戦でノーヒットノーランを達成した。9日のパドレスのマスグローブに続き、今季メ...

  • 31歳の海老沼匡、現役引退表明 (4/15)

     柔道男子66キロ級で2012年ロンドン五輪、16年リオ五輪と続けて銅メダルを獲得し、世界選手権を3度制した海老沼匡(31)が15日、東京都内で記者会見を開いて「現役を引退することを決めた」と発表した...

  • 沖縄本島の公道リレー中止へ (4/15)

     沖縄県に新型コロナウイルス対応の「まん延防止等重点措置」が適用されたことを受け、東京五輪の沖縄本島での聖火リレー(5月1、2日)は全て公道を使わない方向であることが15日、分かった。各日の到着地の会...