ニュース

小舟で春の海へ、ひな人形流し 和歌山市の淡嶋神社

2021/3/3 17:36
 淡嶋神社の「ひな流し」で、小舟で海へ送り出されるひな人形=3日午後、和歌山市

 淡嶋神社の「ひな流し」で、小舟で海へ送り出されるひな人形=3日午後、和歌山市

 人形供養で知られる和歌山市の淡嶋神社で、桃の節句の3日、子どもの健やかな成長を願う神事「ひな流し」があった。全国から神社に奉納された約300体のひな人形が、2隻の小舟で春の海へ送り出された。

 神社でおはらいしたひな人形を、みこは1体ずつ両手で丁寧に小舟に載せた。桃の木の枝や菜の花の飾りが付いた小舟に触れた女性は、健康に1年間を過ごせるとの言い伝えがある。本来なら女性の参拝者らが近くの海辺まで小舟を担いで運ぶが、新型コロナ感染拡大防止のため、昨年と同様に軽トラックで運んだ。

 海辺では地元の保育園児らが「うれしいひなまつり」を歌い、人形と小舟を見送った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • コロナ禍で避難者の把握困難 (4/17)

     新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上がたち、依然収束が見通せない中、大阪府の複数の障害者団体と専門家でつくる「障害者にとっての防災課題検討会」がコロナ対応を踏まえた災害時の避難所運営に関する自治...

  • メルケル独首相、ワクチン接種 (4/17)

     【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相(66)は16日、英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチンの接種を初めて受けた。政府報道官が明らかにした。ドイツでは同社製ワクチンを接種した60歳未満の人に...

  • コロナ接触アプリ業者が対価返納 (4/16)

     新型コロナウイルス対策の接触確認アプリ「COCOA(ココア)」の不具合に関し、厚生労働省から保守運用を受託していた業者のパーソルプロセス&テクノロジー社は16日、昨年8月以降の業務対価1200万円を...

  • 6府県、病床使用率が50%以上 (4/16)

     厚生労働省は16日、新型コロナ患者向けの病床使用率(14日午前0時時点)を公表した。大阪、兵庫、奈良、和歌山、徳島、沖縄の6府県が、政府の対策分科会が示すステージ4(爆発的感染拡大)の目安となる使用...

  • 米金融大手3社が最高益 (4/16)

     【ニューヨーク共同】米金融大手6社の2021年1〜3月期決算が16日、出そろった。新型コロナウイルス禍で落ち込んだ米景気の回復が鮮明となり、JPモルガン・チェースなど3社が過去最高益となるなど、6社...