ニュース

Qアノンのデマで警備強化 米議会、襲撃の懸念が再浮上

2021/3/3 16:50

 【ワシントン共同】トランプ前米大統領を救世主とあがめ、陰謀論を唱える「Qアノン」信奉者の間で「トランプ氏の大統領就任式が4日に開かれる」とのデマが拡散している。連邦議会では1月のトランプ氏支持者による襲撃の記憶が色濃く残っており、懸念が再浮上。議会警察は今月2日までに、暴動となる具体的な情報はないとしながらも予防的措置として警備を強化した。

 議会警察は議員に対し「首都ワシントンに、抗議や暴力を目的に集団が来るという兆候はない」としつつ「議員やスタッフの安全を守るため増員し、州兵の支援も維持する」と説明し、警戒を高めている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • 英女王、表情険しく (4/18)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)の夫で、99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀が17日、ロンドン郊外ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で執り行われた。70年以上連れ添った伴侶を失った女王は終始、...

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • インド首都、週末の外出禁止 (4/17)

     【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーで週末に当たる16日夜から19日早朝までの間、新型コロナウイルス対策として外出禁止令が出され、普段は買い物客でにぎわう商店街は17日、閑散とした。除外対象...

  • 核合意、イラン「5月合意目標」 (4/17)

     【ウィーン共同】ウィーンで続く米国とイランの間接協議で、イランが5月中旬までに核合意再建に向けた暫定合意を目指していることが17日、複数のイラン高官の話で分かった。米国の対イラン制裁解除とイランの核...

  • ミャンマー国軍トップ首脳会議へ (4/17)

     【バンコク、シンガポール共同】タイ外務省は17日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の臨時首脳会議に、クーデターを主導したミャンマー国軍のミン・アウン・フライン総司令官が出席する意向だと明らかにした。...