ニュース

生活保護申請、初の増加 コロナで雇用情勢悪化

2021/3/3 19:00

 2020年1年間の生活保護申請件数が計22万3622件(速報値)に上り、前年から1672件(0・8%)増えたことが3日、厚生労働省の集計で分かった。前年から増加したのは、比較可能な13年以降初めて。新型コロナウイルス感染拡大による雇用情勢の悪化が影響したとみられる。

 年間の申請件数は13年の計25万4785件から減少傾向が続き、19年は22万1950件だった。しかし、20年春に新型コロナの緊急事態宣言が発令され、同年4月は前年同月比で24・9%増。休業要請が暮らしに影響し、伸び率が過去最大となった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 20年度物価、4年ぶり下落 (4/23)

     総務省が23日発表した2020年度平均の全国消費者物価指数(15年=100、生鮮食品を除く)は、前年度と比べ0・4%下落の101・4だった。マイナスは16年度以来、4年ぶり。新型コロナウイルス感染拡...

  • 大阪、路線価の減額地域が拡大 (4/23)

     国税庁は23日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年10〜12月の地価が大幅に下落したとして、大阪市中央区の13地域の路線価を減額修正(補正)したと発表した。補正率は0・90〜0・98。初めて補正...

  • 緊急事態宣言、今夕決定 (4/23)

     政府は23日夕、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を首相官邸で開き、緊急事態宣言を東京、京都、大阪、兵庫の4都府県に発令すると決める。西村康稔経済再生担当相は専門家らによる基本的対処方針分科会で、...

  • 東京円、107円台後半 (4/23)

     23日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台後半で取引された。 午前10時現在は前日比01銭円高ドル安の1ドル=107円89〜90銭。ユーロは27銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円68〜...