ニュース

スペイン王女、中東で接種 前国王の父訪問で、批判も

2021/3/4 0:40

 【パリ共同】3日付のスペイン紙ムンドなどは、国王フェリペ6世(53)の2人の姉、エレナ王女(57)とクリスティーナ王女(55)が2月、中東のアラブ首長国連邦(UAE)で暮らす父の前国王フアン・カルロス1世(83)を訪ねた際、同国で新型コロナウイルスワクチンを接種したと報じた。

 50代の両王女はスペインではまだ接種対象でなく、王制廃止を訴える急進左派政党ポデモスなどは「特権だ」と批判した。エレナ王女は3日、声明を発表し「父を定期的に訪問できるよう接種を提案されて応じた。そうでなければスペインで順番が来たときに接種した」と説明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 兵庫で新規感染、最多の510人 (4/16)

     兵庫県は16日、新型コロナウイルスに感染していた4人の死亡と、510人の感染を発表した。1日当たりの感染発表数としては、14日の507人を上回り過去最多。県内の死者は622人、感染確認は2万4796...

  • 東証続伸、終値は40円高 (4/16)

     16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸し、前日比40円68銭高の2万9683円37銭で取引を終えた。米国の経済回復を期待した買い注文が優勢となった。日米首脳会談を控え、様子見姿勢も目立...

  • GW予約、過去2番目の少なさ (4/16)

     JR旅客6社は16日、ゴールデンウイーク期間(28日〜5月5日)の新幹線、在来線の指定席予約状況を発表した。15日現在の予約数は71万席で、新型コロナウイルスの緊急事態宣言期間中だった2020年と比...

  • 小池氏「東京来ないで」強く要望 (4/16)

     東京都の小池百合子知事は16日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染防止策として、エッセンシャルワーカーを除く都外在住者に都内への来訪を控えるよう求めた意図を「人流を抑えるためには、強いけれども...

  • 代表試合後に検査受けずJ出場 (4/16)

     日本サッカー協会は16日、3月下旬に国内で国際親善試合に臨んだ日本代表とU―24(24歳以下)日本代表で、活動終了後3日目と決められていた新型コロナウイルスの検査を受けずにJリーグに出場していた選手...