ニュース

米スペースX実験機が着陸後爆発 前沢氏募集月旅行で使用の宇宙船

2021/3/4 14:01
 米南部テキサス州で3日、打ち上げ試験で着陸に成功した後に爆発したスペースX「スターシップ」実験機(SPADRE/PEARL SOUTH PADRE RESORTのユーチューブから、ロイター=共同)

 米南部テキサス州で3日、打ち上げ試験で着陸に成功した後に爆発したスペースX「スターシップ」実験機(SPADRE/PEARL SOUTH PADRE RESORTのユーチューブから、ロイター=共同)

 【ワシントン共同】衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)創業者の前沢友作氏が同行者8人の募集を始めた月周回旅行計画を巡り、使用される米スペースXの次世代宇宙船「スターシップ」実験機の打ち上げ試験が米南部テキサス州で3日、行われた。機体は課題だった着陸に成功後、爆発した。

 試験では高度約10キロに到達した後、エンジンを噴射しながらほぼ垂直の姿勢で着陸に成功した。しかし、10分もたたないうちに機体は火を噴いて跳ね上がり、炎上。同社の公式のインターネット中継は終了していたが、別のサイトの中継で放映された。

 前沢氏は2023年計画の月周回旅行でスターシップを利用する。


この記事の写真

  •  打ち上げ試験で着陸する直前の宇宙船「スターシップ」実験機。着陸に成功後、10分たたずに爆発した=3日、米テキサス州(UPI=共同)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • NASA、火星で酸素生成 (4/22)

     米航空宇宙局(NASA)は22日、火星の探査車パーシビアランスに搭載した装置で火星の大気の大半を占める二酸化炭素(CO2)から酸素をつくり出すことに成功したと発表した。地球以外の天体で酸素をつくった...

  • 京都も緊急事態宣言発令へ (4/22)

     政府は22日、新型コロナウイルス感染の緊急事態宣言を東京都、大阪府、兵庫県に加え、京都府にも再発令する方針を固めた。休業要請の対象施設や期間など具体的措置について対象の自治体と詰めの協議に入った。百...

  • 「緊急帝王切開でもあわてない」 (4/22)

     もし突然「あなたは今から緊急帝王切開手術になります」と言われたら―。帝王切開を経験した助産師とカウンセラーが、24日に主に妊婦向けのオンラインイベント「妊娠30週を過ぎたら知っておきたい!緊急帝王切...

  • EUがグリーン投資の基準策定 (4/22)

     【ロンドン共同】欧州連合(EU)欧州委員会は21日、環境への影響に配慮しながら事業活動している企業への投資を促すグリーン投資の基準策定で合意したと発表した。バイオ燃料がグリーン投資に含まれた一方、原...