ニュース

NY株続落、345ドル安 米長期金利上昇に警戒感

2021/3/5 6:44
 ニューヨーク・ウォール街にある標識(ロイター=共同)

 ニューヨーク・ウォール街にある標識(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は3日続落し、前日比345・95ドル安の3万0924・14ドルで取引を終えた。米長期金利上昇への警戒感が強まった。ハイテク株主体のナスダック総合指数は274・28ポイント安の1万2723・47と続落した。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が討論会で、最近の米長期金利の急上昇に対する具体的な対応策には踏み込まなかったことで失望売りが広がった。

 米長期金利の指標となる10年債利回りは一時1・55%台まで上昇。ダウ平均の下げ幅は一時720ドルを超えた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 13日14時     (4/13)

    <225種>          29791円42銭      前日比 +252円69銭  <TOPIX>         1963.50        前日比 +08.91    

  • 為替相場  13日(日本時間14時) (4/13)

    14時現在           1ドル=             109円71銭〜          109円72銭    前日比  −0円26銭   1ユーロ=            130円41銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 中国の1〜3月輸出額、38%増 (4/13)

     【北京共同】中国税関総署が13日発表した貿易統計によると、2021年1〜3月期の輸出額は人民元ベースで前年同期比38・7%増だった。新型コロナウイルス流行で貿易が縮小していた前年の反動もあり、大幅な...

  • 東証、午前終値は2万9848円 (4/13)

     13日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は反発した。中国の経済回復を追い風に、製造業の業績拡大を期待した買い注文が優勢となった。上げ幅は一時300円を超えた。 午前終値は前日終値比309円...