ニュース

NY原油、1年10カ月ぶり高値 63ドル台、産油国決定好感

2021/3/5 8:31

 【ニューヨーク共同】4日のニューヨーク原油先物相場は大幅続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の4月渡しが前日比2・55ドル(4・2%)高の1バレル=63・83ドルと、2019年4月末以来約1年10カ月ぶりの高値で取引を終えた。

 石油輸出国機構(OPEC)加盟・非加盟の産油国による連合体「OPECプラス」が会合で、4月の原油協調減産の緩和を小幅にとどめたことが好感され、買い注文が広がった。一時、64・86ドルまで上昇した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  13日(日本時間 3時) (4/13)

     3時現在           1ドル=             109円40銭〜          109円41銭    前日比  +0円05銭   1ユーロ=            130円34銭...

  • 為替相場  13日(日本時間 2時) (4/13)

     2時現在           1ドル=             109円41銭〜          109円42銭    前日比  +0円04銭   1ユーロ=            130円36銭...

  • NY株、反落 (4/12)

     【ニューヨーク共同】週明け12日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落して始まり、午前10時現在、前週末比54・47ドル安の3万3746・13ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • LINEで一時不具合 (4/12)

     無料通信アプリLINE(ライン)で12日午後、文字を利用した会話機能や音声通話機能などが使えなくなる不具合が発生した。運営会社が同日、明らかにした。会話機能と通話機能は1時間ほどで使えるようになった...