ニュース

米FRB議長、辛抱強く金融緩和 「最大雇用は今年達成できない」

2021/3/5 10:03
 オンラインで開かれた討論会で発言するFRBのパウエル議長=4日(共同)

 オンラインで開かれた討論会で発言するFRBのパウエル議長=4日(共同)

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は4日、新型コロナウイルスで打撃を受けた経済活動の再開に伴い、一時的な物価の急上昇が起こっても「辛抱強く」金融緩和を続けることが必要だとの考えを示した。FRBが目指す雇用の最大化を巡っては「今年中に達成できる感じでは全くない」と指摘した。

 米経済の見通しは明るいものの、完全回復には時間がかかるとの認識を改めて示した。最近の米長期金利の急上昇については「注目に値する」と述べるにとどめ、具体的な対応策には踏み込まなかった。オンラインで開かれた討論会で述べた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 12日14時     (4/12)

    <225種>          29547円43銭      前日比 −220円63銭  <TOPIX>         1955.72        前日比 −03.75    

  • 為替相場  12日(日本時間14時) (4/12)

    14時現在           1ドル=             109円54銭〜          109円55銭    前日比  −0円04銭   1ユーロ=            130円21銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • ゴルフ関連銘柄が値上がり (4/12)

     男子ゴルフの松山英樹選手の米マスターズ・トーナメント優勝を受け、週明け12日午前の東京株式市場でゴルフ用品を扱うミズノなど関連銘柄が値を上げた。「ゴルフ人口の増加」につながると期待した買い注文が入っ...

  • 3月のビール類販売、2社微減 (4/12)

     ビール大手4社が12日発表した発泡酒や第三のビールを含むビール類の3月の販売実績は、2社が前年同月比で微減となった。新型コロナウイルスに伴う一部地域での緊急事態宣言の再延長で業務用が厳しかったほか、...