ニュース

東証続落、65円安 米長期金利の上昇を警戒

2021/3/5 15:13
 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 5日の東京株式市場はの日経平均株価(225種)は続落した。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長の発言を受けて、引き続き米長期金利の上昇が警戒され、売り注文が優勢になった。

 終値は前日比65円79銭安の2万8864円32銭。東証株価指数(TOPIX)は11・44ポイント高の1896・18。出来高は約14億3043万株だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • NY株、一時最高値 (4/16)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸し、前日からの上げ幅が一時200ドルを超え、取引時間中の過去最高値を3日連続で更新した。午前9時35分現在は前日比180・...

  • 為替相場  16日(日本時間23時) (4/16)

    23時現在           1ドル=             108円85銭〜          108円86銭    前日比  −0円04銭   1ユーロ=            130円39銭...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • NY円、108円後半 (4/16)

     【ニューヨーク共同】16日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比06銭円安ドル高の1ドル=108円76〜86銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1978〜88ドル、130円34〜4...

  • 米金融大手3社が最高益 (4/16)

     【ニューヨーク共同】米金融大手6社の2021年1〜3月期決算が16日、出そろった。新型コロナウイルス禍で落ち込んだ米景気の回復が鮮明となり、JPモルガン・チェースなど3社が過去最高益となるなど、6社...