ニュース

イベルメクチン、回復を早めず 南米、コロナ軽症者の治験

2021/3/5 19:32

 【ワシントン共同】新型コロナウイルスに感染した軽症者に抗寄生虫薬「イベルメクチン」を投与したところ、回復を大幅に早める効果はみられなかったとの臨床試験(治験)結果を、南米コロンビアのチームが5日までに米医師会雑誌に発表した。この薬はノーベル医学生理学賞を受賞した大村智・北里大特別栄誉教授が開発に貢献した。

 チームはコロンビアで昨年、発症7日以内の約400人のうち200人にイベルメクチン、もう200人に偽薬を5日間投与。症状がなくなるまでの期間の中央値はイベルメクチンのグループで10日、偽薬のグループは12日で大きな差はなかったとした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 4月の国内景気「一部弱さ」維持 (4/22)

     政府は22日に発表した4月の月例経済報告で、国内景気の現状について「持ち直しの動きが続いているものの、一部に弱さがみられる」とし、判断を据え置いた。この表現は2月から3カ月連続。景気の先行きに関して...

  • アップル、新iPadプロ販売へ (4/21)

     【ニューヨーク共同】米アップルは20日、自社開発の高性能プロセッサーを搭載したタブレット端末「iPad(アイパッド)プロ」とデスクトップパソコン「iMac(アイマック)」の新製品を5月後半から販売す...

  • 九州・沖縄でも、コロナ感染拡大 (4/22)

     九州・沖縄でも新型コロナの感染が急拡大している。福岡県の感染者は21、22両日とも200人超となり、大分県では22日に過去最多の42人に上った。変異株の割合が増え、市中感染の広がりが疑われる地域も。...

  • 政府、ワクチンの地域別配分発表 (4/22)

     政府は22日、高齢者約3600万人を接種対象とした新型コロナワクチン約1800万回分について、都道府県別の配分を発表した。5月10日の週から2週間で配送を予定している。高齢者の人口割合ではなく、今回...

  • 大阪で1167人がコロナ感染 (4/22)

     大阪府は22日、新型コロナウイルスに1167人が感染し、感染した8人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数が千人を超えるのは3日連続。 21日時点で入院中の重症者は322人で、うち61人が病床...