ニュース

進撃の巨人、リヴァイ兵士長銅像 作者出身地、大分・日田駅前に

2021/3/6 12:03
 JR日田駅前に完成した「進撃の巨人」のリヴァイ兵士長の銅像=6日午前、大分県日田市

 JR日田駅前に完成した「進撃の巨人」のリヴァイ兵士長の銅像=6日午前、大分県日田市

 人気漫画「進撃の巨人」の主要キャラクター、リヴァイ兵士長の銅像が、作者諫山創さんの出身地である大分県日田市のJR日田駅前に完成し、6日、除幕式が開かれた。諫山さんは「進撃を支えてくれた1番人気のキャラクターで、僕も頭が上がらない。喜んでもらえたらうれしい」とのコメントを寄せた。

 リヴァイ兵士長は主人公エレンの上司で、圧倒的な強さを誇りファンの人気は高い。銅像は武器を持った躍動感のある姿で、諫山さんが描き下ろしたオリジナルデザインを基に制作した。

 地元有志「進撃の日田まちおこし会議」が企画。クラウドファンディングで目標を大きく上回る2968万円が集まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

暮らし・話題の最新記事
一覧

  • 家庭の食品ごみ、年5・7億トン (3/4)

     世界各国の家庭から出る食品廃棄物の量は2019年には年間5億7千万トン近くあり、これまでの推計値の約2倍に上るとみられるとの報告書を国連環境計画(UNEP)が4日、発表した。日本の家庭からの食品廃棄...

  • 子のゲーム依存の相談、5割増 (3/30)

     新型コロナウイルス感染拡大に伴い政府が昨年実施した休校が明けた後、子どものゲーム依存に関する児童相談所への相談が拡大前に比べ5割増えていたとの調査結果を、大阪府立大の山野則子教授(子ども家庭福祉学)...

  • 熊野本宮大社で「湯登神事」 (4/13)

     和歌山県田辺市の世界遺産・熊野本宮大社で13日、父親に肩車された稚児の行列が参道を歩く「湯登神事」が営まれ、15日まで続く例大祭の幕開けを飾った。稚児に神を降ろし、健やかな成長を願う祭りで、神事の間...

  • 「有田陶器市」を一転中止、佐賀 (4/13)

     佐賀県有田町の有田商工会議所は13日、大型連休恒例の「有田陶器市」を中止すると発表した。先月末に2年ぶりの開催を発表していたが、県外での新型コロナウイルス感染拡大を受け断念した。昨年に続き、インター...

  • 「ひこにゃん」15歳の誕生日 (4/13)

     滋賀県彦根市のご当地キャラクター「ひこにゃん」の15歳の誕生日を祝うセレモニーが13日、同市の彦根城で開かれた。大久保貴市長は「彦根城の世界遺産登録に向けて国内推薦を勝ち取るため、ますます活躍してほ...