ニュース

原発被災地に「調整役」、福島 米手本に国依存の復興から脱却

2021/3/6 18:07

 放射性物質の環境汚染から経済繁栄に転じた米国・ハンフォード地域を手本に、東京電力福島第1原発事故の被災地で産官学の調整役となる民間組織「福島浜通りトライデック」が6日、設立した。福島県の沿岸住民が望む復興を進めるため、地域の要望を一つに束ね、政府などとの交渉の矢面に立つことを目指す。

 設立メンバーは地元の企業関係者や研究者、政治家ら43人。一般社団法人化して個人と企業の会員を募る。事務局を務める東日本国際大(いわき市)の中村隆行副学長は「国に依存しがちだった従来の姿勢から脱却する。自分たちの運命は自分たちが決める」と設立の理念を語った。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 大阪で最多1209人感染 (4/16)

     大阪府は16日、新型コロナウイルスに1209人が感染し、16人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数として4日連続で最多を更新した。

  • 兵庫で新規感染、最多の510人 (4/16)

     兵庫県は16日、新型コロナウイルスに感染していた4人の死亡と、510人の感染を発表した。1日当たりの感染発表数としては、14日の507人を上回り過去最多。県内の死者は622人、感染確認は2万4796...

  • 東京、新たに667人が感染 (4/16)

     東京都は16日、新型コロナウイルスの感染者が新たに667人報告されたと明らかにした。直近7日間を平均した1日当たりの感染者数は542人に上昇し、前週比は122・9%。累計は12万8781人となった。...

  • 京都府、大学入構数の抑制要請へ (4/16)

     京都府は16日、新型コロナウイルス対策本部会議を開き、府内の大学に対し、オンライン授業を活用することで一度にキャンパスに入構する学生数を50%以下に抑えることを要請すると決定した。クラブやサークルの...