ニュース

乳児傷害、関与疑い人物を不起訴 証拠取り違え母誤認逮捕、大津

2021/3/6 21:02
 滋賀県警察本部

 滋賀県警察本部

 滋賀県で2019年、乳児の腕にかみつき、けがをさせたとして県警が傷害容疑で母親(21)を誤認逮捕した問題があり、県警などの再捜査で、関与した疑いがあるとみられていた人物を大津地検が不起訴としていたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。20年12月24日付。地検は不起訴の理由を明らかにしていない。

 母親は19年9月に乳児にかみついたとする傷害容疑で翌月に逮捕、その後同罪で起訴された。20年1月の公判に証人出廷した県警の鑑定官が母親の歯型と乳児の傷痕が一致しない可能性があると認め、地検の調査で別人の歯型の複製を母親のものと取り違えていたことが判明した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 九大事件証言者の東野利夫氏死去 (4/15)

     太平洋戦争末期に九州帝国大(現九州大)医学部で米兵捕虜に「実験手術」が施された「九大生体解剖事件」に立ち会った医師、東野利夫(とうの・としお)氏が13日午前4時40分、肺炎のため、福岡市の病院で死去...

  • 不明女児の母、投稿者特定へ提訴 (4/15)

     小学1年だった2019年9月、山梨県道志村のキャンプ場で行方不明になった千葉県成田市の小倉美咲さん(8)の母とも子さん(38)が、インターネット上で中傷を受けたとして、投稿者を特定するための情報開示...

  • 最高裁、会社員殺害再審認めず (4/15)

     北海道恵庭市で2000年に会社員の女性が殺害された事件で、殺人と死体損壊の罪で懲役16年が確定し、服役して満期出所した元同僚大越美奈子さん(50)の第2次再審請求で、最高裁第2小法廷(菅野博之裁判長...

  • 生徒転落は顧問の叱責が要因 (4/15)

     兵庫県宝塚市立中で2019年6月、部活動の練習中に女子生徒が校舎の4階から転落して重傷を負った事故があり、市は15日、吹奏楽部でトライアングルを担当していた女子生徒が30代の男性顧問から「廊下で10...