ニュース

ローマ教皇、イラクで宗教対話 少数派ヤジド教徒も参加

2021/3/6 19:35
 6日、イラク中部ナジャフで、イラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師(左)を表敬訪問するローマ教皇フランシスコ(ロイター=共同)

 6日、イラク中部ナジャフで、イラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師(左)を表敬訪問するローマ教皇フランシスコ(ロイター=共同)

 【ウル共同】イラク訪問中のローマ教皇フランシスコは6日、中部ナジャフでイラクのイスラム教シーア派最高権威シスタニ師を表敬訪問した。イスラム教、キリスト教、ユダヤ教の始祖アブラハムゆかりの地とされる南部ウルでは諸宗教の指導者と対話集会を開き、クルド民族少数派ヤジド教徒の代表も参加した。

 集会で教皇は「今日、父祖アブラハムがわれわれを一つにした」と述べ、分かち合いや受け入れによって平和を実現させようと呼び掛けた。

 教皇は8日までの同国滞在中、ISが2014〜17年に支配した北部モスルや、ISの標的となったキリスト教徒の町カラコシュも訪問し融和を訴える予定。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 大阪のカニオブジェ、破損認める (4/18)

     大阪市中央区の繁華街ミナミで5日未明、カニ料理店「大阪かに源道頓堀店」前にあったカニのオブジェが壊された事件で、20代の男性2人が店を訪れて壊したことを認め、謝罪していたことが18日、店への取材で分...

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • HOYA元社長遺族が申告漏れ (4/18)

     2015年に90歳で死去した光学機器大手「HOYA」(東京)の鈴木哲夫元社長の遺族が、東京国税局の税務調査で相続財産約90億円の申告漏れを指摘されていたことが18日、関係者への取材で分かった。HOY...

  • 岩手、宮城で震度4 (4/18)

     18日午前9時29分ごろ、岩手県と宮城県で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は宮城県沖で、震源の深さは約50キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・8と推定される。津波の心配はない。 東...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...