ニュース

ネット投票で26年冬季五輪ロゴ 東京は盗作疑惑で撤回

2021/3/7 23:04
 2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪組織委員会が公式サイトで公表した大会エンブレムの2候補(共同)

 2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪組織委員会が公式サイトで公表した大会エンブレムの2候補(共同)

 【ジュネーブ共同】2026年ミラノ・コルティナダンペッツォ冬季五輪の組織委員会は7日、大会エンブレムの2候補を公式サイトで公表し、インターネット投票を実施すると発表した。ともに数字の26をモチーフにしたデザインで「史上初めて、イタリアの冬季大会のロゴ選定に参加できる」と呼び掛けた。

 東京五輪では盗作疑惑で当初作品が撤回され、選考過程の透明性にも批判が集まった。公募による再選考では最終候補4作品を公開し、国民の意見を募集するなどオープンな過程を重視して藍色の「市松模様」のデザインに決まった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

東京五輪の最新記事
一覧

  • セメンヤが5000mで国内V (4/15)

     陸上女子800メートルで五輪2連覇中のキャスター・セメンヤ(南アフリカ)が15日、南アフリカ選手権の5000メートルに出場し自己新記録の15分52秒28で優勝した。東京五輪の参加標準記録(15分10...

  • 北京五輪「成功に協力」表明せず (4/15)

     茂木敏充外相が、5日に行われた中国の王毅国務委員兼外相との電話会談で、昨年までは「成功に協力する」と表明していた北京冬季五輪について「期待する」との表現に後退させたことが15日、分かった。複数の日本...

  • レスリング予選から帰国2人陽性 (4/15)

     日本レスリング協会は15日、カザフスタンのアルマトイで11日まで行われた東京五輪アジア予選に出場した選手やスタッフ計約15人のうち、帰国した羽田空港での新型コロナウイルスのPCR検査で2人が陽性反応...

  • 体操の内村「ミスは許されない」 (4/15)

     体操男子の個人枠で東京五輪出場を目指す内村航平(ジョイカル)が15日、最初の代表選考会となる16日の種目別トライアウトに向け、群馬県の高崎アリーナで記者会見し「明日(16日)が一番大事。(五輪2連覇...

  • ボクシング、並木ら合宿に手応え (4/15)

     東京五輪ボクシング女子代表でフライ級の並木月海(自衛隊)とフェザー級の入江聖奈(日体大)が15日、愛媛県で8日から行った大会形式の合宿を打ち上げた。オンライン取材に応じた並木は武器のフットワークに手...