ニュース

サウジ石油施設に攻撃 被害なし、フーシ派が声明

2021/3/8 6:45

 【カイロ共同】サウジアラビア政府は7日、同国東部ダンマン近郊ラスタヌラ港などで国営石油サウジアラムコの施設を標的とした無人機とミサイルによる攻撃があったと明らかにした。国営通信が伝えた。サウジ側はいずれも撃墜し「人的被害や施設などの被害はなかった」としている。

 同港は主要な石油積み出し港で周辺に石油施設が集中している。サウジと戦うイエメンの親イラン武装組織フーシ派は7日、犯行声明を出した。サウジと米国は、2019年に起きたサウジ東部の石油施設への攻撃でイランを犯人視している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

国際の最新記事
一覧

  • ニュージーランド沖でM6・9 (3/5)

     【シドニー共同】米地質調査所(USGS)によると、ニュージーランド沖で5日午前2時27分(日本時間4日午後10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6・9の地震があった。震源はニュージーランド北島の北...

  • 英女王ら、殿下の死悼む (4/17)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)に70年以上連れ添った夫として国民に親しまれ、99歳で死去したフィリップ殿下の葬儀が17日、ロンドン郊外ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂で営まれた。 新型コロナ...

  • インド首都、週末の外出禁止 (4/17)

     【ニューデリー共同】インドの首都ニューデリーで週末に当たる16日夜から19日早朝までの間、新型コロナウイルス対策として外出禁止令が出され、普段は買い物客でにぎわう商店街は17日、閑散とした。除外対象...

  • 核合意、イラン「5月合意目標」 (4/17)

     【ウィーン共同】ウィーンで続く米国とイランの間接協議で、イランが5月中旬までに核合意再建に向けた暫定合意を目指していることが17日、複数のイラン高官の話で分かった。米国の対イラン制裁解除とイランの核...

  • ミャンマー国軍トップ首脳会議へ (4/17)

     【バンコク、シンガポール共同】タイ外務省は17日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の臨時首脳会議に、クーデターを主導したミャンマー国軍のミン・アウン・フライン総司令官が出席する意向だと明らかにした。...