ニュース

東京円、108円台前半 

2021/3/8 10:24

 週明け8日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台前半で取引された。

 午前10時現在は前週末比11銭円安ドル高の1ドル=108円37〜38銭。ユーロは12銭円高ユーロ安の1ユーロ=129円24〜28銭。

 米景気回復のペースが加速するとの期待感を背景に、ドルを買って円を売る動きが優勢となった。日米金利差の拡大も円売り要因となった。

 市場では「為替相場は米長期金利の動向に左右されやすい展開が続いている」(外為ブローカー)との声もあった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  16日(日本時間 8時) (4/16)

     8時現在           1ドル=             108円74銭〜          108円75銭    前日比  +0円07銭   1ユーロ=            130円12銭...

  • NY円、108円後半 (4/16)

     【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比19銭円高ドル安の1ドル=108円70〜80銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1961〜71ドル、130円05〜15...

  • シティ、個人向けで13市場撤退 (4/16)

     【ニューヨーク共同】米金融大手シティグループは15日、個人向けの銀行事業について、アジア・太平洋地域を中心に13の市場から撤退すると発表した。フレーザー最高経営責任者(CEO)は「競争に必要な規模を...

  • NY株式  15日終値     (4/16)

    <ダウ工業30種平均>      34035.99       前日比 +305.10  

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...