ニュース

認知症、事前に代理人指定 三菱UFJ、22日から

2021/3/8 15:13
 三菱UFJフィナンシャル・グループのロゴ

 三菱UFJフィナンシャル・グループのロゴ

 三菱UFJフィナンシャル・グループは8日、認知症などで判断能力が低下し取引ができなくなった場合に備え、顧客が事前に親族らを代理人として指定できる無料のサービスを22日から始めると発表した。顧客の認知機能低下が確認されれば、代理人が代わりに預金などを引き出し、入院費用に充てるといった対応が可能になる。

 認知症の顧客らの預金引き出しを巡るトラブルは増加している。全国銀行協会は2月、使い道が「本人の利益」を満たす場合に限り、成年後見制度に基づく法的な代理権を持たない親族らの金融取引を認める見解を示していた。

 新サービスの代理人は原則、配偶者や2親等以内の血族。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 中国GDP、過去最高18%増 (4/16)

     【北京共同】中国国家統計局が16日発表した2021年1〜3月期の国内総生産(GDP、速報値)は、物価変動の影響を除く実質で前年同期比18・3%増だった。新型コロナの流行でマイナス成長に沈んだ前年から...

  • 東京株式 16日11時     (4/16)

    <225種>          29670円40銭      前日比  +27円71銭  <TOPIX>         1956.71        前日比 −02.42    

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • 為替相場  16日(日本時間11時) (4/16)

    11時現在           1ドル=             108円85銭〜          108円86銭    前日比  −0円04銭   1ユーロ=            130円15銭...

  • 東京円、108円台後半 (4/16)

     16日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。 午前10時現在は前日比04銭円高ドル安の1ドル=108円77〜78銭。ユーロは30銭円高ユーロ安の1ユーロ=130円05〜...