ニュース

航空法改正で保安検査逃れに罰則 コロナ対応も

2021/3/9 8:42

 政府は9日、航空機の乗客らに保安検査を義務付ける航空法改正案などを閣議決定した。法律で明文化し、検査を受けず待合室を含めた制限区域に立ち入るなどした場合、1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科す。新型コロナウイルス感染拡大で収益が悪化した航空、空港会社の運営を維持する仕組みも設ける。

 航空法令は、刃物や危険物の機内持ち込みを禁止。ただ、保安検査は国土交通省令に基づく航空会社の約款が根拠で、法的拘束力が不明確なため、係員が拒否や苦情に毅然と対応できないとの声があった。

 改正案は、乗客や空港従業員らに保安検査を義務付けると明記した。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 華原朋美さんへ暴行疑い、男逮捕 (4/16)

     歌手の華原朋美さん(46)の腕をつかんだり、肩を押したりしたとして、警視庁大崎署は16日、暴行の疑いで東京都江東区の自称会社員の男(32)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。光文社による...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 富士そばの労組委員長、労働審判 (4/16)

     立ち食いそばチェーン「名代富士そば」の運営会社が、従業員らでつくる労働組合の安部茂人委員長と書記長を懲戒解雇したのは不当だとして、安部委員長らが解雇無効を求めて東京地裁に労働審判を申し立てたことが1...

  • 「火災報知機の取り外しを見た」 (4/16)

     東京都新宿区にあるマンション地下駐車場の消火設備から二酸化炭素(CO2)が放出され、男性作業員4人が死亡した事故で、自力で脱出した30代の男性作業員が警視庁に「天井の火災報知機を一度取り外して戻すの...