ニュース

サプリ「マクロ元気」など違法 コロナ予防効果、根拠なし

2021/3/9 18:51
 消費者庁が広告に根拠がないとしたサプリ「マクロ元気」(左)など

 消費者庁が広告に根拠がないとしたサプリ「マクロ元気」(左)など

 消費者庁は9日、サプリ「マクロ元気」など2種について、免疫力を高め、新型コロナ予防にも効果があるかのように宣伝したのは景品表示法違反(優良誤認)として、販売したマクロフューチャー(東京)に再発防止などを命じた。同庁は「新型コロナの予防や治療効果に根拠のある食品はない」と注意を呼び掛けている。

 対象は顆粒タイプのマクロ元気と、錠剤タイプの「マクロ元気乳酸菌1250億プラス」。自社サイトや大手通販サイトで風邪や花粉症、骨粗しょう症など幅広い症状に効果があるように表示していた。

 チラシには「『免疫』と『防疫』で感染症対策」などと記載していたが、根拠がなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 大阪、緊急事態発令20日に要請 (4/19)

     新型コロナウイルス感染の急拡大が続く大阪府は20日に対策本部会議を開いて政府に対し緊急事態宣言発令を要請することを正式決定し、同日中に伝達する。吉村洋文知事が19日、府庁で記者団に方針を表明した。兵...

  • 高齢者1万3千人が接種 (4/19)

     首相官邸は19日、65歳以上の高齢者計1万3千人余りが新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたとの18日時点の集計を発表した。医療従事者は16日時点で、約119万8千人が1回以上接種を受けた。政府の...

  • 飲食店対策、小池都知事が視察 (4/19)

     東京都の小池百合子知事は19日、飲食店の新型コロナウイルス対策を見回る都のチームに同行し、点検業務を視察した。都は都内の飲食店約12万店舗を最大240人態勢で巡回し、対策の徹底を通じて感染者の減少に...

  • ドイツ「緑の党」女性首相候補 (4/19)

     【ベルリン共同】ドイツの環境保護政党「緑の党」は19日、9月の総選挙で勝利した場合の首相候補に、党代表の女性アンナレーナ・ベーアボック氏(40)を選出した。緑の党はメルケル首相の保守与党に次ぐ人気を...

  • 大阪の重症者300人超に (4/19)

     大阪府は19日、新型コロナウイルス感染者32人が重症となり、入院中の重症者は過去最多の302人になったと発表した。府が確保した重症病床は不足しており、54人が軽症・中等症の受け入れ医療機関などで治療...