ニュース

21年世界成長率は5・6% ワクチン普及でOECD上方修正

2021/3/9 19:35
 OECDの実質経済成長率予測

 OECDの実質経済成長率予測

 【ロンドン共同】OECDは9日発表した経済見通しで、世界の21年の実質経済成長率を5・6%と予測した。新型コロナワクチンの普及で、20年12月の前回予測から1・4ポイント上方修正。世界経済は21年半ばまでにコロナ危機前の水準に回復すると分析した。22年も0・3ポイント引き上げ4・0%とした。

 日本は21年が2・7%、22年が1・8%と、いずれも上方修正した。米国は21年が6・5%と前回予測から3・3ポイント引き上げ、22年は4・0%と見通した。

 中国の21年は7・8%だが、22年は4・9%に減速。ユーロ圏は21年が3・9%、22年は3・8%と見込んだ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 東京株式 22日午前終値    (4/22)

    <225種>          29099円93銭      前日比 +591円38銭  <TOPIX>         1922.43        前日比 +34.25    

  • 為替相場  22日(日本時間11時30分) (4/22)

    11時30分現在        1ドル=             107円98銭〜          108円02銭    前日比  +0円24銭   1ユーロ=            130円07銭...

  • ピーチとジップエアで不具合 (4/22)

     格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)の予約システムに不具合が生じ、航空券の購入、予約の確認や変更などができない状態になっていることが22日までに分かった。不具合は21日午前...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • JR東「ベビーカー、貸します」 (4/22)

     JR東日本は22日、首都圏を中心とする16駅18カ所でベビーカーを有料で貸す新事業「ベビカル」を始め、報道陣に公開した。駅ビル内限定での貸し出しサービスは以前もあったが、新事業ではどこにでも持ち出せ...