ニュース

黙食の普及へ青森の飲食店で実験 声が大きいと警告の赤点灯

2021/3/10 18:28
 話し声の大きさを検知して3色の光で知らせる小型機器

 話し声の大きさを検知して3色の光で知らせる小型機器

 赤が点灯したらお静かに―。話し声の大きさを検知して3色の光で知らせる小型機器を青森市のIT企業フォルテが開発し、市内の飲食店で10日に実証実験を行った。会食時の新型コロナウイルス感染リスクを減らす「黙食」普及に役立つとみて、早ければ5月にも実用化したい考えだ。

 飲食店のテーブルごとに機器を配置。黙食ができていれば緑、声が大きめだと注意を促す黄、さらに声が大きいと警告の赤がそれぞれ点灯する。実験で男女3人グループから笑い声が上がると赤がついた。参加者には「声の大きさを意識するきっかけになった」と好評だった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • 大阪で最多1209人感染 (4/16)

     大阪府は16日、新型コロナウイルスに1209人が感染し、16人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数として4日連続で最多を更新した。

  • 兵庫で新規感染、最多の510人 (4/16)

     兵庫県は16日、新型コロナウイルスに感染していた4人の死亡と、510人の感染を発表した。1日当たりの感染発表数としては、14日の507人を上回り過去最多。県内の死者は622人、感染確認は2万4796...

  • 東証続伸、終値は40円高 (4/16)

     16日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は続伸し、前日比40円68銭高の2万9683円37銭で取引を終えた。米国の経済回復を期待した買い注文が優勢となった。日米首脳会談を控え、様子見姿勢も目立...

  • GW予約、過去2番目の少なさ (4/16)

     JR旅客6社は16日、ゴールデンウイーク期間(28日〜5月5日)の新幹線、在来線の指定席予約状況を発表した。15日現在の予約数は71万席で、新型コロナウイルスの緊急事態宣言期間中だった2020年と比...

  • 小池氏「東京来ないで」強く要望 (4/16)

     東京都の小池百合子知事は16日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染防止策として、エッセンシャルワーカーを除く都外在住者に都内への来訪を控えるよう求めた意図を「人流を抑えるためには、強いけれども...