ニュース

日本生命が2年ぶりに増配 16億円、長寿化で利益還元

2021/3/10 18:05

 日本生命保険が2020年3月期決算で個人の保険契約者に還元する配当を総額で約16億円増やす方針であることが10日、分かった。増配は2年ぶりで、約700万件が対象となる。長寿化や入院の短期化などで保険金の支払いが減っており、利益を還元する。

 生保の配当金は、実際の死亡率が想定より低かったり、運用成績が良かったりして剰余金が生じた際に、剰余金を契約者に還元するために分配される。株式の配当とは違い、保険料の事後精算の性格を持つ。

 配当総額は480億円で、前年度よりも60億円増やす。契約の長期化に伴う配当増などを除くと、純粋な増配額は16億円。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

経済の最新記事
一覧

  • 為替相場  20日(日本時間 7時) (4/20)

     7時現在           1ドル=             108円13銭〜          108円15銭    前日比  +0円08銭   1ユーロ=            130円16銭...

  • 英政府、アーム買収調査 (4/20)

     【ロンドン共同】英政府は19日、米半導体大手エヌビディアがソフトバンクグループ(SBG)から英半導体開発大手アームを買収する計画を巡り、安全保障上の懸念を理由に調査すると発表した。製品やサービスの価...

  • NY円、108円前半 (4/20)

     【ニューヨーク共同】週明け19日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前週末比64銭円高ドル安の1ドル=108円10〜20銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2030〜40ドル、130円1...

  • かんぽに最大1万人出向へ (2/25)

     日本郵政グループが、保険営業に携わる日本郵便の郵便局員らを来年春にかんぽ生命保険へ出向させることが25日分かった。対象は最大1万人規模に上る。2019年に表面化した保険不正販売の再発防止の一環で、営...

  • NY株反落、123ドル安 (4/20)

     【ニューヨーク共同】週明け19日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前週末比123・04ドル安の3万4077・63ドルで取引を終えた。前週末まで連日過去最高値を更新したこともあり、...