ニュース

近大の大麻使用問題、立件見送り サッカー部員、大阪府警

2021/3/10 19:08

 近畿大サッカー部(大阪府東大阪市)の男子部員らが大麻を使用していた問題で、府警が大麻取締法違反(所持)容疑で進めていた部員への捜査を、2月いっぱいで終了していたことが10日、捜査関係者への取材で分かった。部員は使用を認めていたが、下宿を捜索しても大麻は見つからず、所持を裏付けられなかったため立件を見送った。

 問題は昨年9月、部員からコーチへ「大麻を使用している部員がいる」との報告があって発覚し、近大は聞き取り調査を実施。自らツイッターを通じて購入して他の部員に広めた部員1人を退学、他に使用した部員7人、部員と使用した部外の学生1人を停学とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 大阪市の路上、大量の水が噴出 (4/22)

     22日午前10時50分ごろ、大阪市西区北堀江2丁目付近の路上で、マンホールの取り換え作業中に水道管から漏水し、大量の水が噴き出した。周辺のマンションや店舗も水浸しになり、現場は一時騒然となった。 市...

  • 群馬県みどり市で山林火災 (4/22)

     22日午後0時15分ごろ、群馬県みどり市東町沢入の山林が燃えていると近隣住民から119番があった。県警によると、木造2階建ての住宅1棟が全焼し、山林への延焼が続いている。県警は、人的被害がないか確認...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...

  • 講談社に慰謝料支払い命令 (4/22)

     巨人でトレーナーをしていた男性が、女性にわいせつ行為をしたとの虚偽の記事を写真週刊誌「フライデー」に掲載され精神的苦痛を受けたなどとして、発行元の講談社に慰謝料300万円の支払いを求めた訴訟の判決で...