ニュース

帰国の柔道日本勢、講道館で隔離 行動制限緩和への新たな動き

2021/3/10 19:34

 ウズベキスタンのタシケントで開催された柔道のグランドスラム大会出場から帰国した日本代表選手らが、新型コロナウイルス感染拡大予防のための約2週間の隔離期間を東京都文京区の講道館で過ごすことが10日、判明した。期間中は館内の道場で練習も可能で、帰国後の行動制限緩和への新たな動きとなる。

 全日本柔道連盟の金野潤強化委員長によると、スポーツ庁や日本オリンピック委員会(JOC)の提案による特例措置。52キロ級の阿部詩(日体大)や70キロ級の新井千鶴(三井住友海上)の東京五輪代表ら女子4選手と指導者3人が9日から24日まで入り、感染対策順守を条件としている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • バスケ首位宇都宮が北海道に勝つ (4/10)

     バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)は10日、北海きたえーるなどで6試合が行われ、東地区首位の宇都宮は最下位の北海道に90―75で快勝し、42勝9敗とした。川崎は秋田を82―55で退け、36勝...

  • 須崎優衣、1位で初の五輪 (4/10)

     レスリングの東京五輪アジア予選第2日は10日、カザフスタンのアルマトイで女子6階級が行われ、5選手による総当たりの50キロ級で21歳の須崎優衣が4試合を全てテクニカルフォール勝ちして1位通過を決め、...

  • 女子1500メートルは田中V (4/10)

     陸上の選抜中・長距離大会は10日、熊本市のえがお健康スタジアムで行われ、東京五輪女子5000メートル代表の田中希実(豊田自動織機TC)が1500メートルを4分9秒31で制した。卜部蘭(積水化学)が4...

  • 聖火、世界遺産の高野山巡る (4/10)

     東京五輪の聖火リレーは10日午後も和歌山県で続き、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する高野山(高野町)などを経て、橋本市でゴールを迎えた。同市では演歌歌手坂本冬美さん(54)が登場し「五輪の...