ニュース

人権団体、北京で「祭典」許すな 国際社会に五輪中止訴え

2021/3/11 8:47
 北京五輪の開催反対を訴えるドンドゥプ・ワンチェン氏=10日

 北京五輪の開催反対を訴えるドンドゥプ・ワンチェン氏=10日

 2022年北京冬季五輪の開催に反対する国際人権団体のメンバーらが10日、オンライン会議を開き「少数民族への人権弾圧を続ける中国での『平和の祭典』を許すな」と訴えた。同日から12日までの国際オリンピック委員会(IOC)総会に合わせ、ウイグル族への弾圧や香港問題などを話し合い、国際社会に開催中止などを訴える。

 この日はチベット問題を取り上げた。チベット自治区では08年北京夏季五輪開催前の3月に大規模暴動が発生。亡命人権活動家のドンドゥプ・ワンチェン氏は「中国は08年の五輪に際し人権問題の改善を国際社会に誓ったのに、状況は悪くなるばかり」と強調した。


この記事の写真

  •  北京五輪開催に反対するオンライン会議に出席した人権活動家ら=10日

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 競泳リレー要員に塩浦、白井ら (4/11)

     日本水連は11日、競泳の東京五輪代表にリレー要員として、男子の塩浦慎理(イトマン東進)、女子の白井璃緒(東洋大)増田葵(菅公学生服)池本凪沙(イトマンSS)の4人を選んだと発表した。10日までの東京...

  • リオ銀の樋口黎が計量で失格 (4/11)

     レスリング男子フリースタイル57キロ級で2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルの樋口黎(ミキハウス)がカザフスタンのアルマトイで出場予定だった東京五輪アジア予選の計量で体重オーバーのために失格したと...

  • ロッドマン娘が最年少得点 (4/11)

     サッカーの米女子プロリーグNWSLのスピリットで10日、バスケットボールNBAの元スター選手だったデニス・ロッドマン氏の娘トリニティーがカレッジ戦に途中出場してプロデビューし、後半15分に初ゴールを...

  • 競歩、丸尾が優勝し五輪代表に (4/11)

     陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権50キロ競歩は11日、石川県輪島市の日本陸連公認コースで行われ、2017年の世界選手権代表だった丸尾知司(愛知製鋼)が3時間38分42秒で優勝し、五輪の男子...