ニュース

浦和・興梠「鮮明に覚えている」 鹿島時代の震災から10年

2021/3/11 17:04
 オンライン取材に応じるJ1浦和の興梠=11日

 オンライン取材に応じるJ1浦和の興梠=11日

 J1浦和の興梠が11日、練習後にオンラインで取材に応じ、東日本大震災で被害のあった茨城県鹿嶋市が本拠の鹿島に所属していた2011年から10年が経過したことに触れ「今でも忘れることなく鮮明に覚えているし、あの出来事は忘れてはいけない」と語った。

 24歳だった当時「僕たちは練習していていいのか」と葛藤しながら過ごしていたという。今でも「軽々しく発言できないが、まだたくさんの方が痛みを抱えている。僕たちは夢や希望を与えることしかできない」と神妙な面持ちで話した。

 昨年12月の右脚手術で今季は出遅れ、10日の試合で初出場したばかり。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

スポーツの最新記事
一覧

  • 宮沢はスプリント予選敗退 (2/25)

     【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志...

  • 大谷翔平、21日に投手復帰 (4/19)

     【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスは18日、右手中指のまめの影響で登板を見合わせていた大谷翔平が本拠地で20日午後6時38分(日本時間21日午前10時38分)開始予定のレンジャーズ戦に先発す...

  • レッドソックス沢村は1回1失点 (4/19)

     ▽レッドソックス―ホワイトソックス(18日・ボストン) レッドソックスの沢村はダブルヘッダー第2試合で1―4の六回に3番手で登板し、1回を2安打1失点、1四球だった。勝敗は付かず、防御率は2・45。...

  • 大リーグ、筒香が勝ち越し打 (4/19)

     【ニューヨーク共同】米大リーグは18日、各地で行われ、レイズの筒香がニューヨークでのヤンキース戦に「7番・指名打者」でフル出場し、2―2の七回に勝ち越しの適時二塁打を放って4打数1安打1打点、1三振...

  • NBA八村塁、20日は欠場 (4/19)

     【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBAのウィザーズは18日、八村塁が19日(日本時間20日)に本拠地ワシントンで行われるサンダー戦を左膝痛のため欠場すると発表した。17日のピストンズ戦の第3...