ニュース

東電社長「区切らず責任全う」 原発事故10年、取材は応じず

2021/3/11 18:20
 報道陣向けに流された、東京電力の小早川智明社長による社員訓示の映像=11日午後、東京都千代田区

 報道陣向けに流された、東京電力の小早川智明社長による社員訓示の映像=11日午後、東京都千代田区

 東京電力の小早川智明社長は11日、福島第1原発事故から10年となるのに合わせ都内の本社で社員に「10年を区切りとせず、事故を風化させることなく福島への責任を全うしよう」と訓示した。新型コロナ対策を理由に第1原発訪問は見送った。報道向けには「復興と廃炉の両立に取り組む」とのコメントを出したのみで取材には応じなかった。

 黙とうした後、小早川氏は「なぜ防ぐべき事故を防げなかったのか、根本原因に立ち返ることで、社会からの信頼につなげていくことが重要だ」と強調した。IDカード不正使用問題などを念頭に「身近な社内ルールや慣習に引きずられている」として改善を求めた。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

科学・環境・医療の最新記事
一覧

  • コウノトリ、親でなくても子育て (4/15)

     兵庫県豊岡市の県立コウノトリの郷公園は15日、雄の親が死んだ国の特別天然記念物コウノトリのひな3羽を、園で飼育しているコウノトリのペアに預けると、順調に育て始めたと発表した。園は、卵でなくひなを親で...

  • 高齢者1万3千人が接種 (4/19)

     首相官邸は19日、65歳以上の高齢者計1万3千人余りが新型コロナウイルスワクチンの接種を受けたとの18日時点の集計を発表した。医療従事者は16日時点で、約119万8千人が1回以上接種を受けた。政府の...

  • 火星で小型ヘリ飛行に成功 (4/19)

     【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は19日、火星探査車パーシビアランスで運んだ小型ヘリコプター「インジェニュイティ」が飛行実験に成功したと発表した。太陽電池でプロペラを回した。NASAは「地...

  • 大阪の重症者300人超に (4/19)

     大阪府は19日、新型コロナウイルス感染者32人が重症となり、入院中の重症者は過去最多の302人になったと発表した。府が確保した重症病床は不足しており、54人が軽症・中等症の受け入れ医療機関などで治療...

  • 東京、新たに405人感染 (4/19)

     東京都は19日、新型コロナウイルスの感染者が新たに405人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの人数は600・6人に上昇し、前週比は126・1%。累計は13万488人となった。 変異...