ニュース

景況感3期ぶりマイナス 1〜3月大企業、緊急宣言が影響

2021/3/12 11:13
 東京・丸の内のオフィス街を行き交う人たち=2019年

 東京・丸の内のオフィス街を行き交う人たち=2019年

 財務省と内閣府が12日発表した1〜3月期の法人企業景気予測調査は、大企業の全産業の景況判断指数(BSI)がマイナス4・5だった。3四半期ぶりに「下降」が「上昇」を上回った。1月に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が再発令された影響で、企業心理が冷え込んだ。

 中堅企業はマイナス15・2で、2四半期ぶりのマイナスだった。中小企業はマイナス31・4となった。

 BSIは自社の景況感が「上昇」したとみる企業の割合から「下降」したとする企業の割合を差し引いた指数。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

新型コロナの最新記事
一覧

  • フィリップ英殿下、17日に葬儀 (4/11)

     【ロンドン共同】英王室は10日、エリザベス女王(94)の夫で、9日に99歳で亡くなったフィリップ殿下の葬儀を17日に執り行うと発表した。英国は新型コロナウイルス感染抑止のため規制下にあり、参列は女王...

  • 殿下死去、コロナ下の追悼 (4/10)

     【ロンドン共同】エリザベス英女王(94)の夫フィリップ殿下が9日に99歳で死去したのを受け、英国軍は10日、殿下に敬意を表して各地で弔砲を放った。国内は新型コロナウイルス対策の外出規制下にあり、王室...

  • 沖縄、9市にまん延防止措置適用 (4/10)

     沖縄県の玉城デニー知事は10日、記者会見し、沖縄本島の那覇市など9市を、新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」の適用対象にすると明らかにした。県内全域で不要不急の外出自粛を求め、飲食店などの営...

  • 大阪で最多918人感染 (4/10)

     大阪府は10日、新型コロナウイルスに感染した7人が死亡し、過去最多の918人が感染したと発表した。基礎疾患のない40代男性を含む40〜80代の男女17人が重症となり、重症者向け病床使用率は81・3%...

  • 10日人出、6割超で減少 (4/10)

     NTTドコモがまとめた10日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち、6割を超える60地点で前週3日より減少した。新型コロナウイルス対策で「まん延防止等重点措置」が週明け12日から...