ニュース

低気圧の影響、大雨の恐れ 土砂災害に警戒を、気象庁

2021/3/12 11:22

 低気圧の影響で、西日本と東日本では13日にかけて、北日本では13〜14日にかけて、雷を伴った非常に激しい雨が降る恐れがあり、気象庁は12日、大雨による低地への浸水や土砂災害、河川の増水に警戒を呼び掛けた。落雷や竜巻などの激しい突風、ひょうにも注意が必要だ。

 気象庁によると、前線を伴った低気圧が発達しながら西日本から東日本を通過し、14日には三陸沖に進む見込み。低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ、大気の状態が非常に不安定となる見通しだ。

 13日午前6時までの24時間予想雨量は、いずれも多い所で東海200ミリ。その後の24時間は100〜200ミリ。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

社会の最新記事
一覧

  • 乗鞍岳で雪崩、1人死亡 (3/15)

     14日午前10時ごろ、北アルプス乗鞍岳で雪崩が発生し、複数の人が巻き込まれたと長野県松本市の地元消防に通報があった。長野県警によると、5人が巻き込まれ、滋賀県野洲市の自営業戸田尚哉さん(49)の死亡...

  • 被災地・陸前高田の基盤整う (4/18)

     東日本大震災の津波で中心部が壊滅し、関連死を含め1761人が犠牲となった岩手県陸前高田市の新庁舎が完成し18日、竣工式が開かれた。復興工事が進み平均約10メートルのかさ上げや住宅再建用の宅地の造成も...

  • 剣道部総監督解雇、部員から現金 (4/18)

     剣道強豪校の愛媛県大洲市の帝京第五高で、剣道部の男性総監督(61)が自分の誕生日に合わせて部員から現金を受け取っていた問題で、運営法人が18日、総監督を解雇したと正式に発表した。16日付。「受け取っ...

  • 札幌市立中で他クラス出入り禁止 (4/18)

     札幌市立の中学校・中等教育学校全98校のうち、休み時間や授業の合間に他のクラスへの出入りを校則などで禁止したり制限したりしている学校が少なくとも49校あることが18日、市への情報公開請求で分かった。...

  • 海自、仏空母と中東で共同訓練 (3/21)

     海上自衛隊は21日、アフリカ東部ソマリア沖アデン湾の海賊対処のため派遣していた護衛艦「ありあけ」が中東海域で、フランス海軍の原子力空母「シャルル・ド・ゴール」や米海軍の艦艇と相次いで戦術訓練をしたと...